IT好きはキャンプ好き?勝手に2020年キャンプ場ベスト3

2416

どーも。CLAVES代表の堀内です。

金さんの趣味ブログの反響があまりにも良かったのと、
このご時世なので、なかなか社内イベントなども行えず、ブログが上がらない状況が続いています。
このままじゃつまらないので、私も趣味の話を書くことになりました。

今年からキャンプをはじめました。

IMG_4493

最近のスタイルです。

128396933_431780647824543_2328552507604387470_n

薪割りも楽しんで。娘がキャンプ場のインスタで紹介されて喜んでました。

IMG_4495

薪を張り切りすぎましたw ダッチオーブンの準備。炭も使います。

IMG_4249

焚き火越しの満月。子供の寝た後のこの時間も楽しい。

弊社では株式会社ソトレシピさんのサイトの構築をさせていただいたり(過去ブログへ)
自身でも毎年の会社のバーベキューでは一番張り切ってしまうくらいで、
ダッチオーブンや椅子などは持っていました。

IMG_3077

ローストチキンです。ちょっと焦げたか〜 でも美味しかった!!地味に玉ねぎが美味い!

このコロナ禍であまりにも外に行けず、公園や広場で子どもたちと遊ぶぐらいしかできず、
親も何か一緒にチャレンジができるようなことがないかな?と思ったところに
キャンプがありました。ソロキャンプの動画が流行っていたのも影響を受けていますね。

東京生まれ東京育ちの私、子供達も同じ運命をたどっていますが、
子供のうちに自然と触れ会っていたためか、アウトドアは昔から好きでした。

IMG_3189

なんで川で冷やしたビールは死ぬほど美味いのでしょうか?

父方の祖父の家が隅田川沿いで釣り餌屋(ミミズを売っていました)で、
母方の祖父の家が長野県でリンゴ農家をやっていたこともあり、
虫や魚や動物、自然に触れ合う機会が多かったのかなと思います。

IMG_3643

毎回少しだけ探検に行きます。ここの冬はどうなってるか早く行きたいと言っております。

自分の子供達にもたくましく育ってほしいので、
一緒にキャンプを始めることになりました。妻も賛成してくれて、一緒に協力してくれています。
家族が1つの目的を持ったチームになれるので、とてもおすすめです。
(まるで研修のチームビルディングです)

IMG_3589

よしここにするか!

IMG_3590

の前に、腹ごしらえだね。

IMG_3392

ちょっと二人で遊んでてね。

今回はこの4ヶ月で行ったキャンプ場話を軽く触れる形にしようと思います。
(ギアや細かい旅のポイントはまた機会があれば。)

第1位:道志の森キャンプ場

一番オススメのキャンプ場は、
山梨県の道の駅道志付近にある「道志の森キャンプ場」です。
山中湖と相模湖の間くらいにあります。

予約制度がない珍しいキャンプ場で、区画もなく自由度が高いです。
川がとても綺麗で冷たくて夏はとても気持ちが良いです。
冬はまだ行ってないのですが、水が止待っているらしく、夜中には氷点下になるので、
防寒やスリップ対策が必要になると思います。

128340636_240822017389132_5349705878783930748_n

木々の中でテントを張り、他のキャンパーさんたちとの距離も十分に取れるので本当におすすめです。

128609610_139417684288350_7825414782782494805_n

贅沢に張らせてもらって、子どもたちと一緒に設営です。

IMG_3414

カレーって絶対美味い。

IMG_3416

夏は川で遊ぶのも最高!

第2位:PICAさがみ湖

次におすすめなのは、「PICAさがみ湖」のオートキャンプサイトです。

IMG_3488

夏に行ったら緑がいっぱい

IMG_4202

秋には寒さ対策も忘れずに。

実は、キャンプ場自体のおすすめではなく、併設された遊園地や温泉施設の充実が素晴らしいです。
テントで寝るのはちょっと・・・という方にはコテージやグランピングの場所もあるので、
初めていくのにはいいかもしれません。

高速の出口から近いので、都内からとても行きやすいです。
車酔いが気になる人にもおすすめです。

子供にとって一番大事なのは遊園地。

まだ子供が小さいのもあり、激しい乗り物に乗るよりも、アスレチックのようなものが大好きです。
宿泊者は入園料が無料で入れます。宿泊日も宿泊後の日も2日に渡って行くことができます。
なにか乗り物に乗りたい!となったらその場で単独のチケットも買えるので、
毎回入園して遊ぶだけ遊ぶスタイルです。スタンプラリーなどもあり、楽しめます。

IMG_4175

入園料だけで遊べるので実質タダ!

IMG_4193

スタンプラリーで大満足です。

IMG_4164

こんな感じでイベントもので楽しむのが丁度いいです。

そして横には温泉施設。炭酸泉がとってもいい温泉で、すごくきれいです。
ここに入ると最初に払った1000円がかえってきます。
ECの送料無料みたいで、いかないわけにはいかなく・・・

毎回キャンプ当日はお風呂なし、帰りにお風呂に入って帰るのがルーチンです。
温泉が近くにないときは帰ってから銭湯に行くのが我が家のルールになってます。

IMG_4307

近所の銭湯には100匹くらい鯉がいて、餌やりができます。

娘が小学生になったら一緒にはなかなか・・・
今のうちに一緒に入っておきますw

ちなみに温泉施設「うるり」は食事処もきれいで、
子供も食べやすいものがあるのでおすすめです。めっちゃビール飲みたいですが、
コンビニでノンアルコールビール買って我慢してます。

第3位:星の降る森

もう一つは「星の降る森」です。

IMG_4251

星は流石に映りませんが、雰囲気だけでも。

IMG_4257

昼間はこんな感じです。

ファミリーキャンプの方ばかりで、世代も近いので、
隣のサイトの子供と会話したり、なんてこともあります。

IMG_4493

最近はよく手伝ってくれます。

秋にしか行っていないのですが、本当に星がよく見えます。(降ってこないね、と娘。)
空気がきれいです!

そして寒いです。

IMG_4478

近くの道の駅(川場田園プラザ)がとても人気で、そこにある公園などでも遊べます。アスレチックがあります。

共通して言えることでもあるんですが、トイレや炊事場がきれいであることが挙げられます。
特に女性は気になる部分だと思うので、チェックしてみてください。

IMG_4254

トイレの写真とかはないんですが、ログハウス型できれいです。

IMG_4508

道の駅にある温泉に入ってアイスでしめる!!

まとめ

子供と行くキャンプは、前後に遊べる施設があるのがおすすめです!
大人は温泉ですね。

できるだけ早めに現地に行ってしまって渋滞を回避。
現地付近で買い物したり公園に行ったり、観光をするのが好きです。

予約できないところは下手したら前日入りもしますが、
お休みをもらって日月で行かせてもらうこともしばしば。
メールや連絡はできる場所を選びます。(電波がだいたいある)

帰りも1イベントくらいにして、お昼を食べながら帰るくらいの方が良いですね。
東京の夜の渋滞は回避しましょう。

まだまだ行ってみたいキャンプ場があるので、自分調べすぎますが、
2020年のベスト3はこれでお願いします。

ふもとっぱらキャンプ場や本栖湖にも行きたいな〜
ゆるきゃん△か!!

おわりに

次は山じゃなくて海の趣味の話が聞きたいですね〜

私は次回はキャンプギアの回でお会いしましょう。お楽しみに。

春にはメンバーとキャンプワーケーションを企画しています。
何か仕事にも活かすこと考えてます。2〜3時間の集中はできるので良いです。

460C

20201201 堀内文雄(キャンプをやりすぎてサッカーがおろそかに。。。)