ABOUT

私達、株式会社クラベスは、 「人間に想像できることは、人間が必ず実現できる」という考えのもと、 22世紀の未来に通用するものを考え、生み出していく会社です。

ROOTS

CLAVES(クラベス)とは、未来の扉を開ける鍵

CLAVESはスペイン語で鍵(clave:クラーベ)の複数形です。 クラベスという拍子木のような楽器も存在します。その名の通り、音楽の中でのキー(鍵)を意味し、重要な役割を担います。 この楽器にちなんで、お客様と私達で素敵な音を奏でたい、という意味も含めています。 ロゴマークは「どこでもドア」「未来への扉」を意味します。私達が鍵となり、ドアの向こうへと皆様をお連れしたいと考えています。

MISSION

全ての距離をなくす

インターネットの力を使って、すべての距離をなくしたい、 という思いから私達はスタートしています。 EC市場が最も明確に距離をなくすことに成功している分野だと確信し、注力してきました。日夜発展する業界で、技術力を向上させながら、 他の分野にもチャレンジしていきます。 リモートワークやオンラインMTGなどが普及する世界をイメージしてきました。 移動時間がなくなれば、週休3日も夢じゃない!

VISION

どこでもドアを作る会社になる

未来をイメージした時に、私達はドラえもんの世界をイメージしています。こんな事いいな、できたら良いなをマンガ・アニメの中で表現し、そして本当に欲しい物がたくさんあります。そのためには新しい挑戦をし続け、ノウハウや技術力を高めていく必要があると考えます。 「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」という考えのもと、未来に実現したいものを想像し、実現していきます。 

VALUE

ゴールから考える

ゴールを正しく設定し、そのゴールへの道のりを丁寧に描くことで、 目の前の課題に集中して解決することができると考えます。 今日の仕事は”ゴールから考えて”着手できているか? このMTGは”ゴールに向かって"進められているか? このプロジェクトは”ゴールから考えて”スケジュールがたてられているか? このサービスは”ゴールから考え”たらもっとこうなんじゃないか? など日々自問自答し、口癖のように使ってほしいと思います。 本質的に達成したいことを意識して、毎日を前向きにゴールに向かって突き進んで行きましょう。

会社概要

会社名
株式会社クラベス
設立
2013年4月1日
資本金
700万円
代表者
代表取締役  堀内 文雄 (Fumio Horiuchi)
事業内容
どこドア事業、EC(オンラインショップ)開発事業、WEBサービス開発事業、グロースハック事業、EC関連ASPサービス提供
オフィス
両国オフィス 東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワ第2ビル 3階(JR両国駅西口より徒歩7分、浅草橋駅東口より徒歩11分、東日本橋駅から徒歩10分)
→Googleマップを開く

お問い合わせは下のドアをノックしてください。