メディックメディア

実際のサイトを見る

医学生のほぼ100%が購入し愛用するyear noteを出版・販売し、関連するコンテンツなどを展開。 電子書籍や国家試験対策問題集などのサービスを運営しながら、「専門的な医学知識を、わかりやすく、より多くの人に提供する」ことをビジョンに掲げる企業。 ビジョン達成のために様々なサービスを展開しているが、各サービスでの認証とライセンスを一言で管理しながら、大勢のアクセスに安定してレスポンスできる仕組みを構築するためのプロジェクト。 同様に存在している看護サービスも別基盤で構築していたが、すべての情報を一つに集約し、最適な共通基盤を構築。

目的(課題内容)

もともと、共通基盤で認証とライセンスの管理を行っていたが、新しい技術とライセンス配信という仕組みを確立することで、アクセスが集中時に分散するモデルで設計を行い、年に一回の国家試験時などでも安定したコンテンツ提供を行うため

実施内容

prismatixの認証基盤、会員基盤を用いた統合顧客基盤の構築と、各サービスでのライセンス(権限)管理の構築。 ライセンスの確認時に共通基盤にアクセスしに来るのではなく、ライセンスに変更があれば配信を行う仕組みを構築。 アクセス集中時に安定したパフォーマンスを発揮する。

対応ページ

メディリンク医学 https://medilink-study.com/ メディリンク看護 https://kango.medilink-study.com/

クライアント

メディックメディア

事業内容

1) 医学・看護・薬学・栄養・福祉分野での教育コンテンツ出版 2) 医学・看護・栄養分野等でのEdTechコンテンツ制作・サービス開発・運営

制作範囲

メディックメディア社が管理する会員を統括した共通基盤(認証基盤、会員基盤)および各システムの利用許諾を管理するライセンス管理システム

制作期間

1年6ヶ月

使用技術

Prismatix,Kotlin,python,AWS Lmbda,AWA SQSなど

制作メンバー

ディレクター2名,エンジニア4名

一覧に戻る

お問い合わせは下のドアをノックしてください。