皆さん大浴場やサウナは好きですか?笑

「大好きです。今度は嘘じゃないっす」

(???)

普段何気なくしている習慣や、世の中のルールから家庭内のルールにいたるまで、理由がないものは無いと考えています。しかし、理由がわかっていないとか、やる気が起きないものってあると思います。

理由がわからないと「なんでこんなことやらなくちゃいけないんだ」という反抗心が生まれます。 子供の頃、歯磨きってめんどくさいな〜って思ってました。

親に言われてやっているような習慣の一つ。

実際に虫歯が見つかったり、歯磨きがよくできてないと歯医者さんに言われて焦ってきちんとやり始めた人もいるんじゃないでしょうか?歯磨きをしないと細菌が蔓延して〜とか、毎食後磨くことで〜とか、寝ている間に口に菌がいると〜とかで頭で理解して、やる気がアップしている(やらなきゃと思っている)人も多いと思っています。

同じようにお風呂に入ることも、子供の頃は汚れを落とすくらいに思っていました。

なので、夏場に入ると熱い湯船に入るなんて嫌でした。 実際、自分の子どもたちも夏場に近づくにつれて嫌がっていますw

お風呂ってどんな意味がありますか? 夜にお風呂に入る人が多いと勝手に思っていますが、朝にシャワーを浴びて〜という人も多いと思っています。お風呂に入ると言っているのは、シャワーで身体を洗う方ではなく、湯船に浸かる方をさしています。

身体を清潔に〜というのはシャワーで洗うことでも達成できると思います。

朝にシャワーを!という人は目覚めの意味もあるのかなと思っています。 血行を良くしたり、寝ぼけた体や頭に刺激を与えるという意味もあると思います。

夜のお風呂に入る行為は、自分としては疲れを癒やす部分と、寝るためのスイッチだと思っています。海外に行った時によく感じるのですが、湯船にゆっくり浸かることがないため、寝付きが悪い気がしています。日本では大浴場付きの宿泊先を選ぶことが多いので、そこが解消されています。

※最近はサウナ目当てで、カプセルホテルで宿泊なんてことも…

冒頭の大浴場やサウナは好きか?というのは少し外れているんですが、体を休ませよう、睡眠に入ろう、という準備としてお風呂に入るという行為を使っているんだなと思っています。

だーいぶ前振りが長かったのですが、意味のないと思われる行為も、意味をもたせることでやる気があがったり、やらなくちゃ!と思うことが多くあると思います。

弊社でも定期での進捗確認の報告のような物があるのですが、人によってクオリティが大きく異なります。淡白な報告で十分な人もいるので、一概に良し悪しは言えないのですが、そういった部分にも意味を考え、創意工夫をしてくるメンバーに自分は魅力を感じます。

そしてクラベスにはそんなメンバーが多いと思っています。

前職時代に私のチームにおいて、残業が常態化してしまい、チームが疲弊、チーム内の連携もし辛い状況が生まれていた時期がありました。

そこで、時間的には無理があったんですが、朝8時に会社に来て、20時までには帰ろう!というルールを作って実施していたことがあります。朝早く来て、他に邪魔されない状態で、今日やることを確認し、相談事もしっかり話し合います。

忙しいのに報告なんて〜というところに意味をもたせます。そこに楽しみをもたせます。

毎日のように1時間くらい飲みに行こう!ってやってみました。1000-2000円くらいの。独身のメンバーの夕食だと思えば特に違和感がなく続けることもできました。 そこでまた仕事の話も出るんですが、10時や11時に来て、終電くらいまでやっているよりも、仕事効率は上がり、メンタルは完全に回復していきました。顔色も良くなったのを覚えています。

仕事のやり方に意味をもたせ、それを理解して実行していくと、気持ちも効率も変わっていく、ということですね。普段の生活の効率化、ライフハックとしても「意味」を考えるとよいのかもしれません。

生活においても、仕事においても、できるだけ意味を説明するようにしています。

意味を理解して共感してくれる人は、成長しやすく、仕事の効率も高いと思います。 意味を理解できず、うまく立ち回れない人は成長が鈍化していきます。 理解してもらう努力と理解するための努力が必要ですね。 共感して一緒に進めると、どんどん良くなります。

そのための共感の時間を作るのも大事ですが、またそれは別の機会に。

ではまた。

2024.05.31 堀内文雄(え?5月がもう終わり?嘘でしょ?)

関連記事

2024/06/21

不安除去作業

著者:堀内 文雄

2024/06/14

限られた時間内に濃縮しよう

著者:堀内 文雄

2024/06/13

指摘/指導される環境の尊さ

著者:堀内 文雄

2024/05/17

行動に出る内面

著者:堀内 文雄