山奥で緑に囲まれながら仕事!メンバーとキャンプワークをしてエンジニアが感じたこと

公開日:2021/10/14

著者:谷崎 俊介

こんにちは。クラベスの谷崎です。

先日代表の堀内さん、エンジニアの金さんと3人でキャンプワークに参加したので感想をブログに書いてみました。

キャンプワークとは、普段と異なる開放的な場所や自然豊かな場所で仕事をすることによって新しいアイディアが浮かんだり、コミュニケーションを活発にしたりという目的があります。

要は業務終了後に自然の中でBBQしながらワイワイすることです!

翌日が祝日や休日の日になるように開催しているので気軽に参加することができました。

当ブログでも代表がキャンプにハマっていることは伝わっているかと思いますし、

キャンプ場から研修参加 キャンプ場から研修参加

IT好きはキャンプ好き?勝手に2020年キャンプ場ベスト3 IT好きはキャンプ好き?勝手に2020年キャンプ場ベスト3

金さんも山登りが趣味というアウトドアガチ勢です。

クラベスのエンジニアはどんな趣味を持っている? クラベスのエンジニアはどんな趣味を持っている?

僕はアウトドア経験はあまり無かったのですが、道具はしっかりと準備してくれました。

さて、今回のキャンプ場はこちらです

道志うちくるキャンプ場

お昼過ぎに到着して、まずはテントの組み立て。 金さんにお手伝いしてもらってなんとか完成しました。

夕方までの空いた時間は仕事をします(一応普段の平日なので) 山奥といってもネットが繋がるので普段と変わらず作業ができます。

キャンプワークは普段プロダクトが異なるメンバーと一緒のスペースで仕事ができるので 業務につながるヒントを見つけたり、思わぬ共通点を発見してお互いをより深く理解することができました。

本日の業務時間は4時間 時間調整が柔軟なところもクラベスに入って良かったところですね。

僕はバーベキューをするための火起こし担当です。 意外と上手く焚き火ができました。新たなスキルの発見です。

キャンプに来てもサッカーの試合が気になる様子

BBQが終わったらトークタイム突入 せっかくなので普段聞けないようなこともガンガン聞いてみました。

クラベスでは7UPといって普段から代表や人事の方と1on1の時間を設けているのですが、 さすがにここまで代表とみっちり話せる機会はありません。 僕は入社して間もないのですが、長所や性格をよく見てもらっているなと感じて逆にビックリしました。 これだけでもキャンンプワークに参加した価値が十分にあります。 気付いたら深夜までずーっと話し込んでてしまいました...

キャンプ場の朝はいつもより早く目が覚めます。

今回のキャンプワークではたくさん学びがありました。

働く場所が変わると考え方や新たな発見がたくさんあります。 メンバーの知らなかった一面を発見したり、逆に自分のことを教えてもらうことができます。 デキる人は遊びと仕事、どちらも全力です。 そして、改めて不思議な会社だなと思いました。

さぁ、リフレッシュできたので明日からもまたがんばります。

おわり