採用方針について

saiyoやはり寒くても天気が良い方が気持ちがいいですね。
CLAVES堀内です。

新年になったばかりですが、今日は採用のお話を。先日初詣の写真を載せたとおり、現在7名(1名産休中、2名アルバイト)でやっております。

常に募集の門戸は開き続けています。エンジニア、デザイナー、コンサルタントを正社員・インターン・アルバイトで募集しています。

御存知の通りまだまだ若い会社ですので、そこまで採用にお金をかけられない状況です。いわゆる著名な就職サイト、転職サイトには登録ができていないのですが、SNSを利用した無料で利用できるところや安価で利用できるところに頼っている状況です。
自社採用ページ(https://www.claves.co.jp/recruit/)
Wantedly★応援お願いします★ (https://www.wantedly.com/projects/8543)
ガクバインターン(https://gaku-in.com/intern/177)
などでやっています。

新しいメディアとして「海外生活経験者と中小ベンチャー企業をつなげるEstNaviさん(https://www.est-navi.jp/)」に登録を12月からさせていただいて、初めてスカイプ面談をしました。

フロリダに留学中の方とお話することになりました。アメリカの東海岸で距離も時差も多大にある中で、顔を見て面談をすることができました。どこでもドアに近づいてますね。
※ちなみにappear.in(https://appear.in/)がオススメです。

私達のようなベンチャーにおいて、即戦力が欲しいはず、と思われている事が多いようなのですが、そんなことはないです。もちろん即戦力も欲しいですが。一緒に楽しく仕事が出来る、”向上心のある方”であれば誰でもお話ができると思っています。
実際にアルバイトの二人は、大学の研究室でプログラミング等をやっているそうですが、弊社で扱っている仕事内容や言語とは全て初対面だったそうです。しかし、センスと向上心でバッチリ戦力になってくれています。週2回なのにもしかしたら一番の稼ぎ頭です。

また、よく誤解されがちなのが「ベンチャーってブラックなんじゃないの?」みたいな話を聞きます。当然納期前後でみんなで「エイヤーッ!」遅くまでやったり、休日に対応したりした事が無いわけではないのですが、全力でホワイトを目指してやっています。
おそらく12ヶ月のうち10ヶ月はみんな定時で帰ってます。私は平日フットサルをだいたい2回はやってます。(最近は子どもに会いたくて減りました。)他のメンバーは平日ジムに行ったりしているみたいです。

通常10-19時でランチ1時間なのですが、考え方としてその中で業務を計算していないと対応ができないと思っています。我々のようなベンチャーだからこそ、1人が1日休むとカバーする人員が少ない、突如こんな仕事できる?と代表にふられる(私のせいですが)、初めてやるお仕事や新サービスでお客様の要件が変わる、やりたいことが変わる、など山ほど不確定要素があります。
そのあふれた部分を常に吸収できるようなクッションが必要なのです。

さらに言えば、「時間内に絶対終わらせてやる!」というアドレナリンをみんなに出して欲しいのです。メンバーが成長すれば当然会社は成長するので、これからも続けて成長していこうと思います。

※もろもろ上記でご紹介したサービス興味がある方もお声かけください。

2014.1.8 堀内文雄(今更ながらもう一度”きちんと”留学したい)