天気予報の話

166028_484982694908322_647355226_nそろそろ雨が多い季節が近づいてますね。
九州と四国で梅雨入りが発表されました。
こんばんは。CLAVES堀内です。

「雨は夜更け過ぎに〜 雪へと変わるだろう〜」
って季節外れながら思い出してしまいます。

そんな天気があったなぁと思い探してみると、

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130121/dst13012110280004-n1.htm

たしかこの日は実際には雪にはならず、
雨で終わったようで、
気温もそこまで冷え込んでいないようです。

天気予報ってどこまで信用してますか?
完全に外れない、とは思わないものの、
少し外れるの前提で活動しますよね?

それでも各社で天気予報をしている。
その実績について採点したりしているサービスが有っても
いいんじゃないかな〜と思いました。

株価については予想に対して◯か×かで 「勝率」 みたいなのが付いているサイトがあります。

こういった数字が予想する側も見る側も楽しめる要素になるんじゃないか、
と思って妄想しています。

石原良純さんとお天気お姉さん達はどっちの勝率が高いのか、みたいな。

気象予報士は狭き門という話はよく聞きますね。
最近ではドラマの題材にもなっているみたいです。

歴史上でも卑弥呼は天気を予想することで、地位を得たそうで。
おもしろいですね。

2013.5.27 堀内文雄(今シーズンは試合が2回も雨天延期中)